以前より本誌でも告知していた「現代ギター社創立50周年記念ガラ・コンサート」(2017年6月23日[金]東京・紀尾井ホール18時30分開演)のチケットがいよいよ3月24日(金)から発売されます。

出演者は、荘村清志福田進一鈴木大介益田正洋大萩康司クアトロ・パロス

この豪華ギタリスト6人(組)がそれぞれ個性溢れるソロ(クアトロ・パロスは四重奏)を聴かせてくれるギターファンにはたまらないコンサートなのです。そして、そのプログラム(演奏予定曲)が決定したので紹介させて頂きます。※曲目は変更となる場合があります

来月で『現代ギター』は創刊50周年を迎えます。

その創刊50周年記念特別号を、昨日、無事に校了することができました(ノД`)・゚・。

編集部の汗と涙の結晶をぜひご覧ください!

内容は、

現代ギター社のインターネットショップから
電子版の現代ギターが購入できるようになりました。

今まではマガストア、富士山マガジンからは販売しておりましたが、
自社サイトからも手軽に購入できるようになりました。

購入はこちらから

10年09月号から11年05月号はLite版 税込み600円(添付楽譜なし)
11年06月号以降はFull版 税込み900円
(添付楽譜あり。ただし一部掲載許可のない楽譜は除く)
となっています。

電子版は購入と持ち運びが手軽、かさばらない、等の
メリットがありますので、ご興味のある方はお試し下さい。

現代ギター17年3月号、発売です!

特集は『朴 葵姫:写真で巡るスペインの旅』!

2016年、スペイン・アリカンテで6か月間の留学生活を送った朴 葵姫。彼女自身が撮影した美しい写真とともに、ギターファンにとって憧れの国、スペインを巡ってみましょう!

流通の有無を問わず、楽譜やバックナンバー等、弊社の出版物(記事、写真を含む)、商品の権利は全て現代ギター社が保有しております。
有償/無償に関わらず、弊社の許可なくインターネットに公開することは認められません。それらをダウンロードすることも認められません。

著作権侵害にあたり、罰則も科せられます。

また、他社の商品や作品も同様に、作曲家、編曲者、演奏家、レコード会社、出版社など、それぞれに権利保有者がいます。

今後も皆様がギターを気持ちよく楽しむためにも、著作権、各権利を侵害する行為はお止めください。
何卒よろしくお願い致します。

現代ギター社

現代ギター社(営業部)、GG通販サービス、GGショップ(店舗)は、下記の期間、棚卸休業とさせていただきます。何卒ご了承ください。

   2月21日(火)~2月22日(水)

※上記の期間、お電話でのご注文、お問い合わせへの対応はお休みとさせて頂きます。インターネット、FAXでのご注文、お問い合わせは承れますが、2月23日(木)以降の順次対応となります。

※上記の期間、GGショップ(店舗)にご来店された場合、対応いたしかねます。 何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。

 今、話題の新星ギタリスト、猪居 謙さんと猪居亜美さんのGGサロンコンサートがいよいよ今月17日(金)と迫って参りました!

謙さん、亜美さん共にギター界新時代の担い手として常に注目されてきましたが、お2人揃ってのジョイント・リサイタルは東京では2015年のデビューリサイタル以来となります。

 ggsalon20170217omote_ken&ami.gif