いよいよ!


今週末、3月11日(日)は、ネイツクハールさんの来日公演ですね!
GGサロンコンサート&イベント:ネイツ・クハール
http://www.gendaiguitar.com/gg_html.php?id=1118

クハールさん、どんな演奏をされる方か気になる方は、よかったらこちらをご覧ください★
(ご覧になられる携帯等の機器によっては画面がはみ出すかもしれませんがご容赦を)


せっかくなので経歴も転載しますヾ(●^o^●)ノ゛

スロベニア出身。ウィーン国立音楽大学にてアルヴァロ・ピエッリ氏、ウィーン・コンセルヴァトリウム音楽大学にて作曲を Dr.ライナー・ビショッフ氏に師事。各大学の修士課程を首席修了。ギターと作曲の両方において国際コンクールで数々優勝。 ZKP RTV SLO社より自身の曲を録音したCD『String Modulations』を発売、カナダLes Productio d'Oz社からは楽譜が出版されている。 サラエボ国際コンクールまた香港ギター国際コンクール、などからは課題曲の作曲を依頼される。作品はウィーン学友協会、 ワシントン・ナショナルギャラリーオブアート、ウィーンコンツェルトハウス、モスクワ音楽院のラフマニロフホール等でも演奏され、 自身の演奏と作曲法についての講演会に講師として招待される中、2016年10月にはジュリアード音楽院、カーチス音楽院を含む アメリカ 17の大学で講演会や演奏会を行った。現在はイタリア、中国、クロアチア等数々の国際コンクールにて審査員も務め、 行進の指導にも力を注ぎ数多くの講習会にアメリカ、ヨーロッパ各国、台湾、中国より招かれている。2013年からフランクフルト 音楽学校で教鞭2015年からはウィーン Wiener Musuikakademieの教授。

こちらはクハールさんと日本人のパートナー、モエコさんとの演奏です♡
「EMINENT Duo」としてデュオ活動もされています。
 
日本の女性がパートナーというだけで、勝手に親近感を持っちゃいます!(単純(笑))
ちなみに今回のコンサートは、ギターソロのコンサートです。
天気予報通りなら、日曜日は晴れるようですので、気になった方は是非いらしてくださいねε≡≡ヘ( ´▽`)ノComeCome
行けばよかった~と思っても次回のコンサートは数年後かも?しれません。(来年かもしれないけど(笑))
私が好きな、とある海外のアーティストなんてもう何年も来日していません...( ;∀;)
前回来日したのはいつだったろうか...?
もはや思い出せないくらい前...( ´Д`)遠い目
話がそれましたね(笑)、失礼しました。

もう少しクハールさんについて知りたい、他の曲も聞いてみたい、という方は、ホームページやインスタ他SNSもされているようなので、よかったらチェックしてみてくださいね♪
ホームページ: http://www.nejckuhar.com/?page_id=18
インスタ: https://www.instagram.com/nejc.kuhar/