ホーム >  CD・DVD試聴コーナー

CD・DVD試聴コーナー

現代ギター社リリースのCDはこちらで試聴できます。
をクリックするとスタートします)
※ 試聴するにはQuickTimeが必要です。

松尾俊介〈ヴァリエ4 ポンセ作品集〉

〈ヴァリエ1〉で好評を得た松尾俊介が、再びヴァリエ・レーベルに登場!今回はメキシコの作曲家マヌエル・ポンセの作品の数々を収録。〈南のソナチネ〉として有名な作品を、原典版にさかのぼって詳細に分析したうえで録音した〈ソナチネ〉(原典の表記による)など、彼ならではのこだわりを込めた録音です。

「レコード芸術」誌2009年1月号にて「特選盤」に選ばれた名盤です!

「ソナチネ」より冒頭

ウルクズノフ&小倉美英(Fl)〈レジェンズ〜ヴァリエ3〉

天才ギタリスト・コンポーザー、ウルクズノフ衝撃のデビュー。驚異の自作自演と名曲の再創造。いま、ギター音楽は新たな領域へ。

「迷宮」より「トッカータ」終結部分(ウルクズノフ)

金 庸太〈ヴァリエ2〜内なる想い〉

優れた新人アーティストを紹介する、福田進一プロデュースのレーベル“ヴァリエ”。その第2弾として、金庸太のソロ・デビュー・アルバムが発売。遅すぎるほどのソロ・デビュー盤ですが、満を持してのアルバムと言えるでしょう。血の通った音楽的な表現に溢れ、聴く人の心を捉えます。

内なる想い(アセンシオ)より
第4曲「喜び」冒頭

アリラン(韓国民謡〜金 庸太)より
冒頭 ※福田進一との二重奏

松尾俊介〈ヴァリエ1〉

現代ギター社より福田進一プロデュースによる新レーベル“ヴァリエ”。その第1弾を飾るのは俊英・松尾俊介。「技巧」ではなく「音楽」で聴き手を圧倒する、その卓越した音楽性をあなたの耳でご確認ください。

ソナタ(ブローウェル)より
第3楽章「パスクィーニのトッカータ」冒頭

渡辺範彦〈デビュー!〜ファーストレコーディング1967〉

当時19歳にして、完璧なテクニックと成熟した音楽を持った渡辺範彦のファーストレコーディング、初CD化!

「タランテラ」より冒頭部分(C=テデスコ)

渡辺範彦〈幻のライヴ〉

この録音は1971年6月、成蹊大学ギターソサエティが主催するサマーコンサートにゲスト出演した時のライヴ。調弦や拍手を含めて一切ノー・カットで収録している。ぜひ客席に座っている気分で、この不世出の天才の演奏を楽しんでいただきたい。

アリアと変奏(フレスコバルディ)
第1変奏あたり

稲垣 稔〈ソングス〉

限りない美音が綴る世界の歌
名手、稲垣 稔が贈る10年振りのソロ・アルバム!

エピタフィオス(テオドラキス)
第1曲冒頭

アルポリール・ギタートリオ〈アルポリズム〉

3人の個性が出会う時、ひとつの奇跡が生まれる。
アルポリール・ギタートリオ、デビュー!

サンバ協奏曲(ヴューストホフ)より
第1楽章冒頭

サービス
  • オススメ商品
  • GGサロンコンサート
  • 中古委託ギター
  • 視聴コーナー
  • GGショップ
  • GG学院
  • GGサロン
その他のメニュー
  • メールマガジン登録
  • 編集部日記ブログ
  • イベント・コンサート・ガイド掲載依頼について
  • 国際ギターコンクールへのリンク集
月刊 現代ギター広告掲載のご案内

国内外のギターファンに広く読まれている月刊「現代ギター」は、ギター関連広告に効果的な媒体です。

楽譜コピー問題協議会(CARS)へのリンク
  • 楽譜コピー問題協議会(CARS)
JASRAC許諾マーク
  • JASRAC許諾マーク
  • JASRAC許諾番号:
    9013223002Y45040
    9013223003Y37019
セキュリティ情報
SSL