ようやく過ごしやすくなってきました。ギターの練習も楽しい季節♪ 独学、グループレッスン、マンツーマンレッスン、皆さまそれぞれに頑張っていらっしゃることと思います。

よし!心機一転、新しいレッスンを受けてみようとお考えの方もいるはず。

そんな皆さま、GG学院では「芸術の秋 入会金無料キャンペーン」実施中です!この機会を見逃してはいけません!

特集は「ギターの音の遠達性」。遠鳴りのするギターと近鳴りのギターがあると言いますが、実際はどうなのでしょうか?ギタリスト、福田進一が豊富な実体験を語り、工学博士の岡村 宏が音響学的分析で説明します。

台風21号、および北海道で発生した地震の被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

この災害の影響により、物流に遅れ、一部の地域においては配達不能となっております。詳しくは、佐川急便、西濃運輸のウェブサイトをご確認ください。

●佐川急便:北海道で発生した地震による集荷・配達への影響について【こちら】
●西濃運輸:台風21号による集荷・配達への影響について【こちら】 /北海道で発生した地震による集荷・配達への影響について【こちら】

最近、本当に暑くて暑くて......昼間ちょっと外を歩いただけで汗が止まらなくなります。
これからもしばらくは30℃超えの日が続きそうでげんなり。

でもこの間、クーラーなしで眠れる涼しい日もあって、秋の気配を感じます。

特集は、ギタリスト小川和隆による「ギターが喜ぶゴキゲン調弦「適正律チューニング」のすすめ」。ギターの調弦は本当に難しいですよね・・・。ただ、気持ちいい音で音楽を演奏するには、音程への意識を高め、ギターの音を"自分の耳で聴く"ことが必須です。音階、和音、響きを自分の耳で聴きながら行う「適正律調弦」について解説します。皆さんのギターも、今までとは違う響きになるかもしれません!

GG通販サービスのダウンロード商品の人気が急上昇中です!

なんといってもご購入後すぐに使えるというのは魅力ですよね。
もちろん送料も掛かりません。

iPad Proで表示すると、こんな感じ。
印刷しなくてもそのまま使えます。

Piascore.jpgPiascoreでの表示例

ラインナップは
現代ギター社の楽譜(ピース、曲集)
月刊現代ギター誌のバックナンバーの記事
ショット社の楽譜(ピース)
メトロポリス出版の楽譜(ピース)
合わせて640点、今後も追加していく予定です。
商品ページはこちら

さらに
電子版月刊現代ギターは
2010年9月号~2011年5月号は添付楽譜の無いLite版(税込600円)
2011年6月号以降は添付楽譜も付いたFull版(税込900円)
でご提供中です。毎月月末に最新号が追加されます。
電子版は場所を取らない上に、内容の検索も可能です。とっても便利。
商品ページはこちら

※Full版でも紙版に掲載されている添付楽譜の一部は著作権の問題等により、掲載されていない場合がございます。掲載楽譜は各号のコンテンツ一覧をご確認ください。

例年、お盆期間中はお休みをいただいていた、GGショップ、GG通販サービスですが、
今年はカレンダー通りの営業となります。

GGショップは火曜日、水曜日は定休日ですがそれ以外は
8/11(祝)、8/12(日)、8/13(月)も営業します!
営業時間は12:00~19:00。

ggshop.jpg