ホーム >  楽譜・書籍 >  現代ギター出版物 >  マンドリン >  【楽譜】萩原朔太郎:機織る乙女(Mandソロ)

【楽譜】萩原朔太郎:機織る乙女(Mandソロ)

価格 864円
商品コード 4539442049101
購入する数量
詩人・萩原朔太郎が作曲した“幻のマンドリン独奏曲”。歴史的資料価値も備えた親しみやすい佳曲です。
詩人、萩原朔太郎(1886〜1942)は、詩集「月に吠える」「青猫」などにみられる、斬新な言語感覚とリズムによって口語自由詩による近代象徴詩を完成させ、以後の詩壇に大きな影響を与えた人物です。 朔太郎は、青年時代よりマンドリンに親しみ、マンドリン倶楽部を結成するなど音楽家を志ざしたことがあり、作曲もいくつか試みています。
 「機織る乙女〜A WEAVING GIRL」は、萩原朔太郎が作曲したマンドリン独奏曲。朔太郎自身によるこの曲の直筆譜が出生地の前橋文学館に所蔵されており、本譜は同館の許可を得て明らかな記載ミスや演奏不可能と思われる箇所を除き、原則としてすべて原譜の記載に従い浄書したものです。曲は、どこか懐かしいメロディーが6/8拍子で歌われるAndante Cantabile、機織りの音を模したDescriptive Cadenza、軽快なリズムで一気に駆け抜けるAllegroからなり、ぜひマンドリン・ソロ・レパートリーに加えて頂きたい佳曲です。萩原朔太郎自筆の手稿譜ファクシミリも掲載!

※こちらの演奏は、高柳未来(Mn)+高良仁美(Pf)〈マンドリン・レボリューション〉 に収録されております。ぜひ併せてお買い求めください。
【GG番号】GG491