ホーム >  楽譜・書籍 >  国内楽譜 >  ソロ >  【楽譜】石月一匡:バロック・古典派・ロマン派 ギター編曲集/校訂・編集:高久敏春・坂場圭介

【楽譜】石月一匡:バロック・古典派・ロマン派 ギター編曲集/校訂・編集:高久敏春・坂場圭介

価格 3,300円
商品コード 9784909668806
購入する数量
・カッティング:アルマン
・キンダーマン:バレエ
・パーセル:プレリュード、アルマン、コランテ、ボリー、サラバンド、ジグ
・D.スカルラッティ:ソナタ L.263
・石月一匡:ソナタ ハ長調
・ハイドン:メヌエット(ピアノソナタ第7番)、メヌエット(弦楽四重奏曲Op.1-1)、スケルツァンドとプレスト(バリトントリオ第70番)、アンダンテ(ピアノソナタ第14番)、アレグロ(ピアノソナタ第42番)
・石月一匡:ソナタ ニ長調
・パガニーニ:グランドソナタ
・メンデルスゾーン=バルトルディ:無言歌Op.30-3、19-6(ヴェネチアのゴンドラの歌)、102-2、102-6、62-5(2ギター)、102-2(2ギター)、102-4(2ギター)
・シューマン:子供のためのアルバムより《メロディ》《兵士の行進》《コラール》《貧しい孤児》《小さな民謡》《初めての悲しみ》《北欧の歌》《大晦日の歌》、子供のためのソナタop.118-1
・ブラームス:ワルツOp.39-5
・ムソルグスキー:展覧会の絵より《古城》
・チャイコフスキー:子供のためのアルバムより《朝の祈り》《冬の朝》《木の兵隊の行進》《人形の葬式》《新しい人形》《農夫の歌》《古いフランスの歌》
・グリーグ:農夫の歌
・石月一匡:ハーモニカと2つのギターのためのアレグロOp.9

昭和のギター界を牽引した名ギタリストによる、クラシックの名曲のギター編曲集。1973年に出版された『古典派ギター編曲集』に未発表曲を加えた完全版として再発。編曲者のオリジナル作品である2曲のハイドンの様式による「ソナタ」は、日本人ギター作曲家による知る人ぞ知る名曲である。(合同会社ミューズ・プレス)

【スタッフのオススメ】