ホーム >  演奏者・講師プロフィール > 熊谷俊之

熊谷俊之
Toshiyuki Kumagai

北海道生まれ。10代の頃から多数の国内コンクール入賞。2005年昭和音楽大学短期大学部ギター科卒業、及び特別賞受賞。2005年第75回読売新人演奏会に出演。これまでにソロ演奏だけではなく、フルート、オーボエ、サックス、チェロ等との多彩な演奏活動もしてきた。2008年渡墺し、ウィーン国立音楽大学に入学する。2010年リヒテンシュタインギターフェスティバルではアルバロ・ピエッリ氏のコンサートにデュオプレイヤーとして共演する。今年はバルセロナでのソロリサイタルも予定されている。これまでにギターを斉藤治道、高田元太郎、福田進一各氏に師事、また多数の著名ギタリストによるマスタークラス受講。現在、ウィーン国立音楽大学アルバロ・ピエッリクラスに在籍中。2007年東京国際ギターコンクール第2位、2010年ミゲルリョベート国際ギターコンクール第3位。

前のページに戻る | 演奏者・講師プロフィールTOPへ