ホーム >  演奏者・講師プロフィール > DANROK〈新堀ギター男性六重奏団〉

DANROK〈新堀ギター男性六重奏団〉
DANROK

伊原鉄朗(Tetsuro Ihara/ソプラノギター)、田口尋夢(Hiromu Taguchi/プライムギター1)、田中重次(Shigetsugu Tanaka/プライムギター2)、澤田直之(Noyuki Sawada/プライムチェンバロギター)、大貫千秋(Chiaki Ohnuki/バスギター)、木津 亜(Hajime KizuHajime/ギタロン)。 新堀ギターアンサンブルの男性6人のメンバーによって構成されたギター六重奏団。'98年「ギター音楽大賞」アンサンブル部門にて金賞を受賞、同年「ギタリスタス日本」公演でプロデビューを飾る。常に新しいレパートリーを開拓し、'05年アメリカで行われたGFA(全米ギター協会)コンベンションをはじめ、'07年のミュンヘン・ウィーン(楽友協会大ホール)公演などを行う。最近は横浜「リメンバー・インターナショナルフェスティバル」、渋谷「クラブ・クアトロ」、逗子海岸「音魂」、TVKの人気番組「1230アッと!!ハマランチョ」に出演などでの演奏活動を経て、2010年メインライブを目黒と磯子で開催、ミニアルバム「First Impression」を発表。昨年は自主企画によるDANROK「ビアナイト」を夏冬2公演と初の単独ツアーも行っている。

前のページに戻る | 演奏者・講師プロフィールTOPへ