ホーム >  演奏者・講師プロフィール > 榎本裕之

榎本裕之
Hiroyuki Enomoto

東京生まれ。ギターを鈴木 巌氏に師事。
80年:現代ギター音楽協会最優秀賞受賞
87年:第2回ホセ・ルイス・ゴンサレス国際ギターコンクール第三位受賞。
93年:ギタートリオの演奏により日本ギター重奏コンクール入賞。
すみだトリフォニーホール、カザルスホール、東京文化会館小ホールでリサイタルや現代音楽祭に出演。
84年より10年間、北海道各地にて作家、吉川 良のプロデュースによる「原野の音楽祭」を開催。
2001年より:三遊亭圓窓師匠とのコラボ「落語とギターの二人会」を各地にて公演。
09年:マドリッド他スペイン各地にて5回のソロリサイタルを行い、サンティスティバン国際
ギターコンクールの審査員を務る。東京国際大学ギター部講師、シリウス音楽院/AURA音楽院講師。

前のページに戻る | 演奏者・講師プロフィールTOPへ