ホーム >  演奏者・講師プロフィール > ガブリエル・ギレン

ガブリエル・ギレン
Gabriel GUILLEN

1969年ベネズエラ生まれ。祖父よりギターの手ほどきを受け、その後、イエペス、カルレバーロなどのマスタークラスを受講。87年にラウロのコンクールの入賞を機に渡欧。ウィーンでワルター、O.ギリア、ブローウェル、チューリッヒでは、ラゴスニックにそれぞれ師事。90年〜92年までヨーロッパを中心にコンサート・ツアーを行なう。現在、オーストリア、アイゼンシュタットのハイドン音楽院教授を務める。今回(2000年)が待望の初来日。

前のページに戻る | 演奏者・講師プロフィールTOPへ