ホーム >  演奏者・講師プロフィール > 金谷幸三

金谷幸三
Kozo KANATANI

1966年、神戸生まれ。ギターを小林勝夫、岡本一郎両氏に師事。1984年渡仏。パリ国立高等音楽院で、A.ラゴヤ、キャレル・アルム、パリ国際音楽大学にてM.サダノフスキーに師事。南仏キャストル、オランダ・ロッテルダムでブローウェルの講習会に参加。また、ラジオフランスの現代音楽番組に出演。1989年パリ、サル・コルトーで現代音楽プログラムによるデビューリサイタル。第2回シャントレル国際ギターコンクール優勝のほか、国内外コンクールでの受賞多数。現在、現代音楽を中心に関西を拠点に演奏活動を行なう一方、パンプルムース・ギター・スタジオを主宰、後進の指導にも力を入れている。GG学院大阪講師。

前のページに戻る | 演奏者・講師プロフィールTOPへ