ホーム >  演奏者・講師プロフィール > アーメット・カネッチ

アーメット・カネッチ
Ahmet KANNECI

1957年、トルコに生まれる。ギターをジュリアン・ビザンチンに師事。奨学生としてスペインに渡り、アリカンテのオスカー・エスプラ音楽院でホセ・トマスに師事。またアリーリョ・ディアス、ホルヘ・カルドーソにも演奏上の助言を受ける。母国の音楽学校と大学で学んだ後、奨学生としてアメリカに渡り、さらに研鑽を積む。現在、ヨーロッパ、アジア、アメリカなど各国で演奏活動を行なっている。ソロ活動の傍ら、ホルヘ・カルドーソ、ファンホ・ドミンゲス、寺嶋弘樹らと共演。また、他楽器(フルート、ヴァイオリン)、やオーケストラとの共演も多数。カルドーソをはじめとする現代の作曲家達より作品を献呈されている。

前のページに戻る | 演奏者・講師プロフィールTOPへ