ホーム >  演奏者・講師プロフィール > 沖 仁

沖 仁
Jin Oki

1974年生まれ。14歳より独学でエレキギターを始める。高校卒業後、カナダで一年間クラシックギターを学んだ後、スペインと日本を往復し20代を過ごす。2000年5月帰国。 02年「UNA MANANA EN BOLIVIA(ボリビアの朝)」をリリース。06年メジャーデビュー。07年NHK大河ドラマ「風林火山」紀行テーマ曲を担当。10年7月、スペイン三大フラメンコギターコンクールのひとつ「第5回 ムルシア "ニーニョ・リカルド" フラメンコギター国際コンクール」国際部門で優勝。日本人として初の快挙を成し遂げた。コンクールに挑む様子を密着取材したTBS系「情熱大陸」がオンエアされ、大きな反響を呼ぶ。現在は東京を拠点にし、全国でソロ公演を開催。また、フジテレビ系プログラム「ヨルタモリ」に常連客として度々出演した他、人気フィギュアスケートアニメ「ユーリ!!! on ICE」で主人公のショートプログラム曲を演奏するなど、メディアでの活動の幅も広げている。オーケストラ、能、長唄、朗読との共演など、国内外でのジャンルを超えたトップアーティストとのコラボレーションも多数。デビュー15周年を迎えた2017年には、オリジナルアルバム「Clasico[クラシコ]」をリリース、7月には東京オペラシティコンサートホールで「沖仁 デビュー15周年記念公演15 -QUINCE-」を開催した。

Official Home page

前のページに戻る | 演奏者・講師プロフィールTOPへ