ホーム >  演奏者・講師プロフィール > 大背戸亜紀子(ピアノ)

大背戸亜紀子(ピアノ)
Akiko OSETO (PIANO)

桐朋学園ピアノ科卒、同ディプロマコース修了。 在学中より、スペイン北部カタロニア地方の音楽に魅せられ、研究を始める。 1992年5月、東京で行われたカタロニアの作曲家フェデリコ・モンポウ記念コンクールにて第一位、 ならびにピアニストであるモンポウ夫人より特別賞を受賞。 以来毎年単独渡欧(主にカタロニア)を重ね、モンポウ夫人カルメンブラーボ女史、 スペインの女流ピアニスト、アリシア・デ・ラローチャ、カルロタ・ガリーガの両女史に師事、 カタロニア州のバルセロナにあるマーシャル音楽院に留学。一方、幼少の頃中国北京で過ごした関係で中国音楽にも深い関心を持ち、1992年夏、 北京において、 特に民族の歌(民歌)を李文珍女史、内蒙古芸術研究所の布賀朝魯先生、琵琶奏者の馮文慈先生に師事。その後ソロ活動を中心に、室内楽や中国民族音楽の演奏活動を行っている。 1997年フルーティストのクラウディ・アリマーニ氏とスペイン国内デュオツアーを行なう。 1998年鎌倉芸術館にて、カタロニア、南米のクラシック音楽を中心にソロ・リサイタルを行う。1999年2月に津田ホールにて、新進気鋭の二胡奏者、馬尚華とのデュオコンサートに出演。1999年9月にR'sアートコートにて、トゥリーナ没後50周年記念コンサートにソリス ト、およびヴァイオリン、メゾソプラノとのデュオで出演。

Official Home page

前のページに戻る | 演奏者・講師プロフィールTOPへ