ホーム >  演奏者・講師プロフィール > オレクサンドル・レンガチ

オレクサンドル・レンガチ
Oleksandr Rengach

1969年、キエフに生まれる。7歳から始めたピアノレッスンが音楽への第一歩になる。2歳より父親からギターの手ほどきを受ける。キエフの音楽学校を卒業後、モスクワ音楽アカデミーのアレクサンドル フラウチ教授に師事し、同校を卒業する。現在はドイツ国立ケルン音楽大学アーヘン校で佐々木忠教授に師事している。国際ギターコンクール、モスクワで第2位、ベルギー 35th printemps de la Gitare、 ドイツ,ヴァイカースハイムで第3位、イタリア、ジュリアーニ・コンクールで第1位を獲得。昨年は東京国際ギターコンクールでも第1位を獲得し、今年は日本各主要都市でのコンサートツアーに招聘される。

前のページに戻る | 演奏者・講師プロフィールTOPへ