オーガスチン/インペリアル(2)

販売価格 ¥344 通常価格 ¥506

配送料は購入手続き時に計算されます。
お支払い方法
  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB
  • PayPal
  • au Kantan Kessai
  • d Barai
  • Amazon
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Merpay
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Shop Pay
  • NP後払い
【オーガスチン/インペリアル(IMPERIAL)】
・表は本来のセットではないが、高音弦はインペリアル、低音はゴールドの組み合わせを表記。
・インペリアルは、黒・赤・青と別路線の高音弦であり、透明度の高いクリスタル・ナイロン。
・音程が非常に良く、音もしなやかで明るい。
・リーガルと比べてゲージが細めになっており弾きやすく軽いアクションが特徴。

【オーガスチン】
1947年に世界ではじめてナイロン製のギター弦を発売したメーカー。
巨匠、アンドレス・セゴビアが愛したオーガスチン・クラシックギター弦。





張力
直径(mm)
音程(セント)
音色
(kg)
A
B
A
B
1弦
8.0
0.74
0.74
0
0
4
2弦
5.8
0.83-0.84
0.83
+2
-2
4
3弦
5.7
1.05-1.07
1.04
+2
+1
4
4弦
8.2
0.79-0.81
0.81-0.84
+4
+2
3
5弦
6.9
0.92
0.90-0.91
0
-4
3
6弦
6.9
1.16
1.15-1.16
0
0
3
41.5

※現代ギター2004年12月号「最新ギター弦主要製品チェック」より

■サンプル弦は各2セット使用。A,Bはその区別。
■Aには特製の測定用板を使用。測定用板について:弦長650mmのギターと同じ条件、12フレットだけ付いている。Bには650mmのギターを使用。
■直径はギターに張る以前のテンションのない状態で測定。
■音程は12フレットのハーモニックス音と押弦した音の差。<br>単位のセントは半音を100等分したもの。音程の合格ラインは基準としてプラス・マイナス5セント以内。