【CD】イカス・デュオ〈ショパン:17のポーランドの歌Op.74/魅惑/ドゥムカ〉

販売価格 ¥2,338 通常価格 ¥2,750

配送料は購入手続き時に計算されます。
お支払い方法
  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB
  • PayPal
  • au Kantan Kessai
  • d Barai
  • Amazon
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Merpay
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Shop Pay
  • NP後払い
ショパン:17のポーランドの歌 Op.74、魅惑、ドゥムカ

イカス・デュオ:アンナ・カタルジナ(アルト)、ヴァレリオ・セレンターノ(ギター)

1829年から1847年にかけて作曲されたものの、出版は作曲家の死の約10年後まで待たなければならなかったピアノの詩人、ショパンの「ポーランド歌曲集」。2013年から活動を始めたイタリアのアルトとギターによるイカス・デュオは、このショパンの19曲の「ポーランド歌曲集」を声楽とギターのためにアレンジ。ギターのヴァレリオ・セレンターノが「歌曲集全曲の最初のギターと声楽のための編曲になるはず」と述べるこのヴァージョンは、ショパンの抒情性をより一層際立たせています。※録音:2018年3月、スタジオ52(ナポリ、イタリア)
(東京エムプラス)

【CD】イカス・デュオ〈ショパン:17のポーランドの歌Op.74/魅惑/ドゥムカ〉