【CD】松尾俊介〈ギターが奏でるバッハの世界〉

通常価格 ¥3,143

配送料は購入手続き時に計算されます。
お支払い方法
  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB
  • PayPal
  • au Kantan Kessai
  • d Barai
  • Amazon
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Merpay
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Shop Pay
  • NP後払い
バッハ:カンタータ第29番「神よ、われら汝に感謝す」BWV29よりシンフォニア(*)、リュート組曲ト短調BWV995、前奏曲、フーガとアレグロ変ホ長調BWV998、リュート組曲ハ短調BWV997、カンタータ第140番「目覚めよと呼ぶ声あり」BWV140より第4曲コラール

※(*)鈴木大介との二重奏

松尾俊介、ベルウッドレコードからの初めてのアルバムは、爽快な美しさが魅力の至極のバッハアルバムとなりました。特に「リュート組曲BWV995」は通常ギターで弾かれるイ短調ではなく、原調のト短調の演奏のため1弦から「ミ♭、シ♭、ファ#、レ、ソ、レ」の変則調弦(上3本が半音、下2本が全音下がった調弦)で演奏されており、その独特の響き、透明度はバッハファン必聴でしょう。大先輩と尊敬する鈴木大介との共演「シンフォニア」で幕を開ける松尾俊介編バッハの世界。10数年かけてバッハと向き合った松尾の、正に渾身の一枚です。

【スタッフのオススメ】