【CD】松本樹佳〈ときどき、ギタリスト~Kiyoshi Matsumoto As a Guitarist〉

通常価格 ¥3,080

配送料は購入手続き時に計算されます。
お支払い方法
  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB
  • PayPal
  • au Kantan Kessai
  • d Barai
  • Amazon
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Merpay
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Shop Pay
  • NP後払い
二橋潤一:哀歌(*)/グラナドス:ゴヤのマハ/リョベート:3つのカタルーニャ民謡(盗賊の唄、アメリアの遺言、聖母の御子)/バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番よりシャコンヌ・ニ短調BWV1004/ロドリーゴ:ある貴紳のための幻想曲(第1楽章ビリャーノとリチェルカーレ、第2楽章エスパニョレータとナポリ騎兵隊のファンファーレ、第3楽章たいまつの踊り、第4楽章カナリオ)(*)/二橋潤一:悲しい歌(*)/バリオス:最後のトレモロ

※(*)松本尚子(Pf)との共演

北海道釧路で酪農関係の仕事に従事しつつ、プロに負けず劣らず、ギターへの大きな愛情を持ち続けているアマチュア・ギタリスト、松本樹佳。2012年第13回アマチュア・ギターコンクール優勝を経て、2013年6月現代ギター社よりCDをリリースとなりました。
今日、ギター演奏者が忘れられがちな「美しい音」「大きな歌」を、松本がいかに大切にしているかが各曲から響いてくる一枚。ピアノとの共演による二橋潤一作品、ロドリーゴ作品ほか、「豊かな音楽」で紡がれた一連の物語が、聴く者にあらためて「ギターは、音楽は、美しく、楽しいもの」と語りかけてくることでしょう。自宅録音、編集も最低限にとどめた、アルカンヘル(1999)とアグアド(1961)の銘器の音色もお楽しみください。
【GG番号】GGBD3028