【CD】椎野みち子〈音ものがたり〉

通常価格 ¥3,080

配送料は購入手続き時に計算されます。
お支払い方法
  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB
  • PayPal
  • au Kantan Kessai
  • d Barai
  • Amazon
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Merpay
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Shop Pay
  • NP後払い
組曲『野の花』(桔梗かたばみ、鷺草、彼岸花、シャガ、わたしたち)(**)/アラベスク紋様(***)、父になる日(*)、おはよう(*)、雨(*)、野菊にゆれて(***)、組曲「母へ」(母の嫌いなもの、サンドイッチ、冬の夜、母のなみだ、いつも一緒に)(***)、龍人(*)

※楽譜は、(*)GG901(**)GG903(***)GG905、に収載されています。

椎野みち子は、神奈川、東京を中心に、後進の指導やアマチュアギタリストの演奏の場を提供するイベント主催など、多方面で活躍中のギタリスト。本作は、椎野のオリジナル作品によるアルバム。聴けば、椎野がプリンセス・ピンクの愛称で多くの方に愛されている理由がきっとお分かりになるであろう、温かい響きに満ちています。

「野の花からもらった勇気、亡き母への感謝、友への思いなどを、音で綴った「音ものがたり」。時に激しく、時に切なく、優しさや可憐さも顔を出す。様々な場面をイメージしながら、ギターならではの和音や響きをお楽しみください。」(椎野みち子)

【スタッフのオススメ】
【GG番号】GGBD3029