【CD】猪居 謙〈ソナタ・ジョコーサ〉

通常価格 ¥3,098

配送料は購入手続き時に計算されます。
お支払い方法
  • Visa
  • Mastercard
  • American Express
  • JCB
  • PayPal
  • Amazon
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Shop Pay
  • au Kantan Kessai
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Merpay
ロドリーゴ:ソナタ・ジョコーサ/ソル:モーツァルト「魔笛」からの6つのアリアOp.19(1.神官の行進、2.女の奸計から身を守れ、3.再びようこそ、4.何と素晴らしい鐘の響き、5.立派な男が誰も皆、6.おおイシスとオシリスの神よ、なんという喜び!)/リョベート:ソル「スペインのフォリア」の主題による変奏曲/タンスマン:スクリャービンの主題による変奏曲/メルツ:エレジー、ハンガリー幻想曲Op.65-1/ブローウェル:ハープと影~武満徹への讃歌

福田進一が若手ギタリストをプロデュースする「ギター・ディスカバリー・シリーズ」第2弾は、猪居 謙!猪居は1987年大阪市生まれ。4歳より父である猪居信之の下でギターを始め、11歳より福田進一氏にも師事。2009年よりドイツ国立フランツ・リスト音楽大学にてT.ミュラー=ペリング氏に師事し、2014年同大学大学院修士課程修了。2009年より、大阪を中心にリサイタルを行うなど、演奏活動も精力的に行っています。2013年、第21回コブレンツ国際ギター・コンクールでロドリーゴ作品の最優秀演奏賞を受賞、2014年、スロバキアで開催された第9回 J.K. メルツ国際ギター・コンクール1位無しの第2位、第2回台湾国際ギター・コンクール第2位と、海外でも高い評価を受けています。その高い実力は、このデビューアルバムに収録された難曲の数々を通じてお分かりになることでしょう。自然に流れながら、雄弁に語る音楽。猪居のギターの驚くべきヴィルトゥオジティーをお楽しみください。

【スタッフのオススメ】